So-net無料ブログ作成
検索選択

生後3~5か月のsaraちん♪ [saraとの思い出 0歳]

昨夜はケンが息が出来ないくらい胸が苦しくなってしまい・・・

これがペットロスなのか・・・
相変わらず時間を持て余し、
写真の整理ばっかりしているので余計に苦しくなるのかもしれません。

そこにいない現実、触れない・・・
温もりを感じたい・・・

そんな気持ちばかりで[もうやだ~(悲しい顔)]
今は時間が過ぎ去るのをただ過ごしているような気がします。

気分転換に旅行に行こうと考えようとしたけれど
どうやって探したらいいのかさえ分からないのです。

saraと行ける場所って限られていたし、
食事出来る場所も探したり・・・

もう制限もないし、どこでも行けるのに
行きたいところが無いのです。

saraと一緒に行きたい場所ならいっぱいあるのに・・・
二人だけで行きたいと思えないのです。

もともとインドアの夫婦。
saraが家族になって外に行くようになって
キャンプまで始めて

キャンプも1年に12回以上、月一以上行っていたこともあったのに・・・


どこも出かけたいと思わない。


これは時間が解決してくれるのでしょうか??


またもや暗くなってしまいましたが
saraちんのパピーのころのお話・・・

saraちんは基本、ゲージの中で暮らしてました[ひらめき]

ケン家族がトイレ掃除をしてくれたり、
お昼くらいにゲージから出して一緒に遊んでくれたりと・・・

10-2.JPG

そして出してほしいときは

10-1.jpg

こんな顔になったりしていました[わーい(嬉しい顔)]

どんどん大きくなり・・・

生後5か月くらいには

10-3.JPG

歯も抜けるように・・・

10-4.JPG

自分より大きかったぬいぐるみを振り回していたのに・・・

10-5.JPG

もうこんなに大きくなりました[るんるん]

メモによると2002年9月25日の体重は4.6キロになっていました[揺れるハート]

胴もみょーんと伸びて

10-6.JPG

あらゆるところを噛んでしまうので豚骨をあげていました[ひらめき]

10-7.JPG

矢印のところはカーペットをガジガジした後が[あせあせ(飛び散る汗)]

このカーペットは後々出てくると思いますが
どんどん無くなってきます[あせあせ(飛び散る汗)]

9月初めには散歩デビューもして


毎日の散歩も必要だし、
もっとお世話したいなぁ~という気持ちがあり
きぃは仕事を辞めました[グッド(上向き矢印)]

それにしてもデジカメで撮ったのが少なすぎるぅ~[どんっ(衝撃)]

写真をスキャンすればもっとあるんだけどね[わーい(嬉しい顔)]

スキャンの仕方がいまいち[どんっ(衝撃)]

近々、ケンに教えてもらわないと[ひらめき]
nice!(87)  コメント(18) 
共通テーマ:ペット

nice! 87

コメント 18

ゆきち

5年間寝たきりだった父が亡くなり、初七日が終わって一息ついた時。
母と二人テーブルに向かい合って座ったまま、何もできずに呆然と過ごした午後を思い出しました。
朝から晩まで介護にかかりきりで、二人とも5年間どこへも出かけることもなく、時間があいても何をしていいかわからなかったのです。
日常を取り戻すには、やはり少し時間がかかると思います。
悲しみ苦しみは抑え込まず、少しずつ、無理せず、少しずつです。



by ゆきち (2016-11-10 13:07) 

makkun

生後5ケ月頃のsaraちんのオメメを見ると
最近までのsaraちんのウマウマ時のオメメとソックリ(^○^)
私のPrimaやCoCoを思う気持ちは異常かと思いますので
「その時」は堂々とペットロスになって上げようと
思っているんですよ~(*^~^*)ゝ

ご心配下さいましてありがとうございました~
我が身は自分で守らなくてはいけないのですが
どうしても「大丈夫!」じゃないかと良い方に取り
飲み食いをしてしまうのが良くなかったのでしょうね~
「良い友達(笑)」が多いもので断るのも申し訳ないので
ついついお付き合いしてしまうのが悪いのでしょう・・
私はまだ黄泉の国へは行きたくないので
「断る勇気」を考えようと思います。
by makkun (2016-11-10 13:32) 

さとみ

うちは長女猫みーを亡くした時(3年近く前です)は
ボー然としましたが、他にもたくさんいたので
とにかく前を向かないとと思ってがんばりました。

いまだに考えると胸が苦しくなり、
いろんなことをぐるぐる考えてしまいます。

でも時間が解決してくれますから、
今の感情にどっぷり浸るのもいいのかもしれませんよ。


by さとみ (2016-11-10 15:47) 

ニッキー

先代猫が虹の橋を渡ったとき(10年以上前ですが)にかみさんは2週間以上も泣き続けて、お気に入りだった椅子や場所をなでなでしてました。
無理しないで泣きたいだけ泣いて思いっきり悲しんでください。
時間がちょっとずつ慰めを与えてくれると思います。

by ニッキー (2016-11-10 16:11) 

みぃにゃん

小さい頃写真わたしは撮っていなかたので今になって後悔していますね。
by みぃにゃん (2016-11-10 17:55) 

BillK-ko

saraちゃん、ヤンチャざかりの可愛い盛りですね!

私も解決してくれるのは時間だけだと思います…
もう少し落ち着かれたら、saraちゃんの写真を持って、saraちゃんに見せてあげるつもりで旅行に出かけられるのもいいのかな…と思います(*´︶`*)❤
by BillK-ko (2016-11-10 18:04) 

green_blue_sky

14年前ですか、きれいな写真ですね。
この時は元気が余りすぎでしょう(^_^;)
by green_blue_sky (2016-11-10 20:38) 

ナビパ

当時はまだデジタルは高かったりで馴染みが薄かったですね。
私はナミビビが来てから使い始めてやっぱりパピーの頃の写真が少なくて後悔しています。
ゲージから鼻を出してるsaraちゃんかわいいやぁ〜^^

by ナビパ (2016-11-10 22:11) 

も〜

半年か1年か2年か…時間が経つにつれて
写真を見て、笑顔になれる時が来るのかも…。
先住さんが亡くなって、写真を見ては泣いていましたが
ある時期、パッと切り替えられたように思います。
by も〜 (2016-11-10 23:31) 

名犬ゴン太の兄

私もゴン太さんのパピーの頃の写真がほとんどないんですよね。
もっと撮っておけばよかったと現在は激しく後悔中・・・
代わりに、エリックはものすごく撮りまくったんですけどね^^;
by 名犬ゴン太の兄 (2016-11-11 00:34) 

ちぃ

ここはもう日にち薬に頼りましょう。。。
ゆっくり、ゆっくりですよ〜。
by ちぃ (2016-11-11 19:56) 

poko

ゲージの中のsaraちゃんもかわいいなぁ♪
ケンさんのご家族にもいっぱい遊んでもらって幸せだったね。
by poko (2016-11-11 22:45) 

ルディパパ

ボクも超インドア派でした。(実は本質的には今もでしょうね)
ルディが家族になり、世界が変わりました。
本当に有り難い事です。
それだけに、きぃさん達が「行きたいところがない」分かる気がします・・・。

それにしてもsaraちゃんカワイイ!
by ルディパパ (2016-11-12 00:40) 

うっちゃん

きぃさんはお仕事まで辞められたのですね。
その気持ちわかります。
私たち夫婦もシューが家に来て生活が変わりました。
会話もシューの1日の出来事ばかりです(^^)
わんちゃんってこんなに大きな存在になるとは思っていませんでした。
by うっちゃん (2016-11-12 01:43) 

runa-simada

saraちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします
こんなに愛されたsaraちゃんは幸せでしたね。
by runa-simada (2016-11-12 11:36) 

ななママ

宗太郎が亡くなった時も奈々が亡くなった時もですが
一昨年父が亡くなった時文字通り目の前が真っ暗になり
朝目覚める度に泣いていました何を見ても涙が溢れます
でも今はやっと空を見て皆に話しかけられるようになりました

今は辛くて苦しくて悲しいと思いますがきぃさんが
おっしゃるようにいずれ時がきっと解決してくれます
でもそれはまだまだずっと先の話です
ありのままに過ごすのが1番かと思います
by ななママ (2016-11-12 14:57) 

フロリダマナティー

うちはパピの頃の写真、携帯壊されて残ってないんです
残ってるのもじっとしてないので幽霊みたいで;^_^A
saraちゃんも元気いっぱいな子だったんですね
マヤちゃんもやはり普段はケージでお留守番でしたが、出すと壁紙や畳を齧ってボロボロにしてくれました

前記事の病院代の件
うちは毎月貯金してるけど今年は手術などであっという間に消えました
もっと貯金することにします〜
by フロリダマナティー (2016-11-12 18:52) 

きぃ

ゆきちさん♪

やはり時間がかかるものなのですね。
何をしていいのか分からない・・・
気持ちを抑え込まずに少しずつですね。
ありがとうございます。

makkunさん♪

我が子への愛情は誰にも負けませんよね♪
堂々とペットロス!そうですね!
私も気持ちを押し殺さずにしたいと思います。

体調気を付けてくださいね!
じゃないとCoCoたんが心配しますよぉ~!!!

さとみさん♪

やはり時間しかないのですね。
少しずつ前を向いていこうと思います。
今の感情にどっぷりと!そうですね!
自分に正直にいきたいと思います。

ニッキーさん♪

私もお気に入りだった場所などを
見つめてしまいます。
そこにいるような気がして・・・
時間がすこしずつ解決してくれることを
今は待つばかりです。

みぃにゃんさん♪

小さいころって一瞬ですから
写真って貴重ですよね!
なので今のロッキー君をいっぱい残してあげてください!

Billk-koさん♪

このころは言うことも聞かず
悪さばっかりしてましたよぉ~(;^_^A
saraの写真を持って・・・
それもいいかもしれませんね。
その気持ちがいつか訪れる日が
くることを待っています。

も~さん♪

何年かかるかわかりませんが
saraの写真を見て笑える日が
来るときまで、自分の心に正直に
泣きたいときは思いっきり泣きたいと思います。

名犬ゴン太の兄さん♪

ゴン太さんの写真は少ないのですか・・・
それは残念ですよね。
時が戻せるならいっぱい写真撮りたいです!
エリック君の写真はいっぱいあるのですね!
小さいころの写真って貴重ですから
宝物になりますね♪

ちぃさん♪

やはり時間ですね。
すこしずつゆっくり気持ちが
落ち着いてくるのを待ちたいと思います。

pokoさん♪

ゲージに入れて寝かせておいたはずが・・・
いつの間にか外に出てへそ天で寝ている!
ということが何回も続いて、結局
ゲージは1年もたたずに片づけた記憶が(笑
小さいころはあまり疲れさせるといけないので
ゲージに入れておいたのに
すぐに出しちゃうのがケン家族でした(#^.^#)

ルディパパさん♪

インドア派ですか(笑
夫婦二人だったら公園にも行かないだろうし
ましてやキャンプなんて絶対しなかっただろうなと!
なのでsaraのおかげで世界観が広がったのも事実です。
ですが今は何をしていいのか分からないのが現状です。

うっちゃんさん♪

saraが来て3か月で仕事を辞めて
それ以来ずっと一緒でしたので
今は何をしていいのかわかりません。
sara中心の生活で14年暮らしてきたので
どうしていいのか分からないのです。
シューちゃんとの生活で楽しいこともいっぱい
増えたことと思います。
これからもっともっと楽しんでくださいね(#^.^#)

runa-simadaさん♪

ココアちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
ココアちゃんもとってもとっても
幸せだっと思います!!!
ココアちゃんも小さいころはガジガジしていたのですね!
お部屋のあちこちに思い出はいっぱいあると思いますが
今はいっぱいココアちゃんを思い出して
ミルキーちゃんと過ごしてくださいね♪

ななママさん♪

やはり喪失感はしばらく続くものなのですね。
何を見ても泣いてしまう。
心のままにありのままに
過ごして行こうと思います。

フロリダマナティーさん♪

携帯壊され??マナちゃんに??
最初の方のカメラ付き携帯って
写真取れても携帯から取り出せなかったんですよね(;^_^A
SDカードとか入れるところもなかったので
機種変更したら終わりっていうのが多かったです!
しかもめちゃくちゃ小さい画像でしたしね(笑
やはり病気をしてしまったりすると
貯金もあっとう間に消えてしまいますよね!
マナちゃんのためにも貯金頑張ってくだ~い♪





by きぃ (2016-11-12 20:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る